海外旅行に行く目的は、人それありますが、ニューヨークには、名盤レコードを取り揃えたお宝レコードショップがある

海外旅行に行くというのはどうでしょうか
海外旅行に行くというのはどうでしょうか

海外旅行でレコードショップ巡り

海外旅行に行った際には、観光目的、グルメ目的、ショッピングなど、目的は様々です。古いものが多く残るニューヨークは、名盤レコードを取り揃えたお宝レコードショップがいっぱいあり、若い世代のDJから、オーディオにこだわる中年層まで、ファンは一度は訪れている、または訪れてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。クラシック、ジャズ、ヒップホップ、ラップとあらゆる音楽のメッカで、いまだに音楽はレコードという人も多く、古めかしいレコードショップが街に点在しており、思わぬ掘り出し物に出会えるそうですが、レコードを聴かない人もその雰囲気を味わいに行く価値があるそうです。

1977年のオープンした店舗には、音楽ファンにとってのランドマークとして不動の人気と信頼を得ているそうです。フラットアイアン地区最大のセレクションを誇り、特にクラシックとジャズは特に層が厚いそうです。他にも、イーストビレッジの人気店には、ジャズからヒップホップまで幅広いジャンルのユーズドレコードを取り揃えられており、古いものも多く、ヴィンテージレコード探しに最適な場所としても有名で、特に充実しているのが、ソウル、ファンク、ニューウェーブで、値段もリーズナブルで購入しやすいそうなので、ニューヨークに行った際には、レコードショップ巡りをスタートさせるのに良い店だそうです。他にも、複数の店舗があり、それぞれのジャンルによって店舗がわかれているので、じぶんが購入したい、興味があるジャンルに強い店舗を探し出してみるのも良いのではないでしょうか。